女性の髪がスカスカになるのはなぜ?やるべきことも5つ紹介

女性の髪の毛がスカスカになるのはなぜ…

美意識の高い女性にとって、美しい髪の毛は欠かせないものでしょう。

しかし、ふと気がつくと髪の毛がスカスカになっていた、なんてことも。

では、なぜ女性の髪の毛がスカスカになってしまうのでしょうか?

「普段からシャンプーやトリートメントで、しっかりケアしているのに!」

そうお嘆きの女性は、ぜひこの記事をご覧ください。

髪の毛がスカスカになる原因から、その対処方法まで詳しく解説していきます。

女性の髪の毛がスカスカになる理由

まずはじめに、女性の髪の毛がスカスカになる理由からご紹介します。

主な理由として挙げられるのが、以下の4つです。

  1. 不規則な生活習慣
  2. ホルモンバランスの乱れ
  3. 加齢による変化
  4. 脱毛症によるもの

上記の中には、自分の行いが原因でスカスカを招いてしまうものもあります。

では、髪の毛をスカスカにしてしまうメカニズムについて、それぞれ詳しくお話ししていきましょう。

不規則な生活習慣

髪の毛がスカスカになってしまう1つ目の理由は、不規則な生活習慣です。

特に多くの人に当てはまるのが、睡眠不足や食生活の乱れ

睡眠不足の場合、自律神経を乱れさせて皮脂の過剰分泌を引き起こします。

皮脂の量が多いと、毛穴が詰まって吹き出物や炎症などのトラブルを引き起こします。

このような毛穴詰まりは頭皮トラブルだけではなく、髪の毛の成長を妨げる要因にもなります。

また、食生活の乱れで多いのが偏食です。

食事の量を減らして間食を増やしたり、ダイエットのために無理な食事制限をしたり。

このような食生活の乱れは、髪の毛の成長に必要な栄養素を不足させる原因となりますよ。

栄養が不足すれば発毛が滞るため、髪がスカスカになりやすくなってしまうのですね。

ホルモンバランスの乱れ

2つ目の原因は、ホルモンバランスの乱れです。

女性の場合、豊かな髪へと導く女性ホルモンエストロゲン)が男性に比べて多く分泌されています。

エストロゲンは髪の毛にハリやコシを与え、成長を促し抜け毛を抑制する働きがあります。

男性と比較すると女性の方が髪にツヤがあるのも、このエストロゲンのおかげなんですね。

ところが、女性であってもエストロゲンの量が減少してしまうことがあります。

その原因は月経や出産・ストレスなどさまざま挙げられますが、無理なダイエットもその1つ。

ダイエットに励んでいる女性は多いかと思いますが、極端な食事制限は女性ホルモンの分泌量も減少させます。

その結果、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが乱れて、髪がスカスカになってしまうのですね。

加齢による変化

女性の髪の毛がスカスカになる原因、3つ目は加齢です。

人は年を取ると、さまざまな機能が衰えていきますね。

その1つに、毛母細胞の機能の衰えがあります。

毛母細胞は髪の毛の根元にあり、髪の毛の成長を促すために欠かせない細胞のこと。

毛母細胞が活発に分裂を繰り返すことで、発毛・育毛が促されます。

反対にいえば、毛母細胞の働きが悪くなると髪の毛の成長が滞ってしまうのです。

また、毛母細胞には血管の中を流れてきた栄養素を受け取る役割もあります。

しかし、加齢とともに血行不良も起こりやすくなるため、送られてくる栄養素の量も減少しやすくなるのです。

栄養が不足した髪の毛は痩せていき、やがて抜け毛となるためスカスカな状態になってしまうのです。

脱毛症によるもの

スカスカになってしまう4つ目の原因として解説するのは、脱毛症についてです。

脱毛症とは、病気が原因で起こる抜け毛症状のこと。

症状は軽度なものから重度なものまでありますが、クリニックでの治療が基本となります。

女性が起こりやすい脱毛症の種類としては、以下の4つが考えられます。

  • 分娩後脱毛症
  • びまん性脱毛症
  • 牽引性脱毛症
  • 脂漏性脱毛症

髪がスカスカになる原因が思い当らない女性は、これらの脱毛症を発症している可能性があります。

では、これらの症状とはどんなものなのか、何が原因で起こるのか、詳しくご説明していきます。

分娩後脱毛症

1つ目の脱毛症は、産後に起こる分娩後脱毛症です。

出産後に急激に抜け毛が増えたお母さんは、分娩後脱毛症の可能性が高いでしょう。

では、なぜ出産後に抜け毛は増えてしまうのでしょうか?

実はこれには、先述の女性ホルモンが密接に関わっています。

妊娠中の女性は妊娠状態を正常に維持するために、通常よりも女性ホルモンの分泌量が増加します。

そして出産が無事に終わると、増えていた女性ホルモンの分泌量が一気に元に戻ります。

先ほど、女性ホルモンには抜け毛を抑制する作用があるとご説明しましたね。

つまり、妊娠中は抜け毛が起きにくい状態なのですが、出産後になるとそれまで抜けなかった分も一気に脱毛

そのため、髪の毛がスカスカとした印象になってしまうことがあるのです。

びまん性脱毛症

続いて解説するのは、びまん性脱毛症についてです。

局所的ではなく、全体に広く症状が表れることを「瀰漫(びまん)」といいます。

頭皮全体の髪がスカスカでお悩みの女性は、びまん性脱毛症に当てはまります。

びまん性脱毛症になる原因として最も多いのが、FAGA(女性男性型脱毛症)を発症してしまうこと。

FAGAは加齢やストレスなどが原因で、ホルモンバランスが乱れた場合に発症します。

進行性のため、放っておくと薄毛症状がどんどん悪化してしまうので注意しましょう。

牽引性脱毛症

3つ目に挙げる脱毛症は、牽引性脱毛症です。

牽引とは、引っ張ること意味する言葉ですね。

その名のとおり、髪の毛が引っ張られて起きる抜け毛のこと。

女性の場合には、仕事中や髪が邪魔な時などにヘアゴムで結ぶ方も多いでしょう。

しかし、あまりにも強くゴムで縛ってしまうと、髪の毛が引っ張られてしまいます。

とくに、いつも同じ場所で結んでいると、同じ場所ばかりが引っ張られている状態が続きます。

その結果、牽引性脱毛症による抜け毛が起き、髪がスカスカになってしまうのです。

脂漏性脱毛症

女性の髪がスカスカになる脱毛症、4つ目は脂漏性脱毛症についてです。

脂漏性脱毛症は、頭皮の皮脂が原因で起こる抜け毛症状のこと。

通常、頭皮には保湿のためにある程度の皮脂が分泌されています。

ところが、生活習慣の乱れや誤ったシャンプーなどが原因で、皮脂の量が極端に増えてしまうことがあるのです。

頭皮に皮脂の量が多すぎると、毛穴に皮脂が詰まり、炎症や雑菌の繁殖を引き起こします。

トラブルが起きた頭皮から大量のフケが起きると、脂漏性皮膚炎と診断されます。

この脂漏性皮膚炎が原因で起こる抜け毛のことを、脂漏性脱毛症と呼ぶのです。

この場合には、皮膚科などの専門医を受診して治療薬による治療が必要となります。

髪の毛がスカスカな女性がすべきこと

以上の中から、自分に当てはまりそうな原因は見つけられましたか?

「これ、私の症状に似ているかも」と感じた方は、対策と改善を始めましょう。

ここからは、詳しい対策方法と改善方法をご紹介していきます。

今日からでもできる簡単な対策や、根本から治療を行う方法まで。

気になる方法があれば、ぜひ実践してみてくださいね。

では、髪の毛がスカスカな女性にオススメの方法を詳しく見ていきましょう。

①髪形を変えてみよう

1つ目は、髪型を変える方法についてです。

髪型を変えるだけでも、スカスカ感はある程度ごまかすことができますよ。

オススメの髪型は、薄毛症状ごとに異なります。

例えば、つむじや前髪が薄い方は思い切って前髪を上げるポンパドールが良いでしょう。

ポンパドールにしてしまえば前髪をまとめつつ、つむじを隠すことも可能です。

そこまで前髪の量がない、という場合にはシースルーバングもオススメ。

あえて前髪を薄くさせるシースルーバングは、トレンド感を出しながらも顔がハッキリと見えるので明るい印象になりますよ。

髪の毛がスカスカだと、外出がストレスに感じている女性の方も多いかと思います。

そんなときには髪型を変えてオシャレを楽しみつつ、スカスカの髪の毛を隠してしまいましょう!

②生活習慣を改善しよう

2つ目の対策方法は、生活習慣の改善です。

乱れた生活習慣が髪の毛をスカスカさせてしまう理由は、先ほどもご説明したとおりですね。

まず、睡眠不足の方は最低でも6時間以上は眠るようにしましょう。

そして、栄養バランスを意識した食事を摂りましょう。

特に髪の毛に効果的な栄養素は、タンパク質・ビタミン・ミネラルの3種類

タンパク質とミネラルは髪の毛がしていく上で使われるもので、ビタミン類は頭皮の健康維持に必要不可欠なんですよ。

栄養がきちんと取れたら、適度な運動も取り入れていきましょう。

有酸素運動による血行促進効果で、摂取した栄養分がきちんと毛母細胞まで運ばれるようになりますよ。

栄養が行き届けば、髪の毛のハリやコシが戻り、スカスカの髪の毛の改善につながります。

③頭皮マッサージで血行改善

3つ目の対策方法は、頭皮マッサージです。

頭皮マッサージは血行を促進するため、育毛の効果が期待できます。

生活習慣の改善にプラスして、頭皮マッサージをしてみましょう。

マッサージの際には、手のひらや指の腹、あるいは専用ブラシを使います。

指でマッサージをする際には、爪で頭皮を傷つけないように注意してくださいね。

マッサージを行うタイミングは、とくに入浴中がオススメ。

全身の血行がアップしているため、より高い頭皮の血行促進効果が期待できますよ。

また、マッサージには毛穴に詰まった汚れを浮かせる効果もあるといわれています。

入浴→シャンプーの順で行うと、洗浄効果もアップしますよ。

血行が良くなり、毛穴の詰りも改善できれば髪が健康的に成長し、スカスカな頭皮の改善に繋がります。

④育毛剤で頭皮環境を整えよう

4つ目に挙げる対策方法は、育毛剤を使用することです。

育毛剤には、頭皮環境を整える成分が配合されています。

これは、頭皮環境が悪いと髪の毛の成長が滞ってしまうため。

頭皮環境を整えて健康な髪の毛の成長をサポートするのが、育毛剤の役割なんですね。

また、傷んだ髪を補修する育毛ケア成分も配合されている商品もありますよ。

育毛剤は副作用のリスクもなく安全性が高いので、デリケートな女性の頭皮にも安心して使えるでしょう。

以下に、スカスカな髪の毛にお悩みの女性にオススメの育毛剤をご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

マイナチュレ

1つ目にご紹介する育毛剤は、マイナチュレです。

マイナチュレは女性のためを考えて作られた、無添加育毛剤。

香料や着色料、保存料など余計な添加物は一切配合していません。

敏感肌の方は頭皮トラブルが起きやすいため、マイナチュレのような無添加タイプがオススメです。

無添加だけでなく、配合成分も植物由来で肌に優しいのもポイント。

産後のデリケートなお肌にも、安心して使うことができますよ。

3種類の有効成分、27種類の植物由来成分、10種類のアミノ酸と配合されている育毛ケア成分も豊富です。

サラっとした付け心地で匂いもしないため、外出前の使用も気にならないのも嬉しいですね。

価格は通常購入で5,195円(+送料750円)。

定期便であれば4,557円(送料無料)と、お得に購入できますよ。

定期購入時には6ヶ月の契約が必要ですが、180日間の全額返金保証がついています。

返金の条件など、詳細は公式サイトをご確認ください。

公式サイトはこちら

ルルシア

2つ目のオススメ育毛剤は、ルルシアです。

ルルシアには、「ルフレ」と「シャルム」の2タイプがあります。

ルフレは、加齢や出産などによるホルモンバランスの乱れが原因の薄毛に適しています。

大豆イソフラボンなど、女性ホルモンと似た働きを持つ成分が配合されていますよ。

一方、シャルムは生活習慣の乱れやストレスが原因で髪の毛がスカスカになった女性にオススメ。

さまざまな要因で硬くなった頭皮の奥まで、頭皮・育毛ケア成分がしっかり浸透します。

保湿作用のあるヒアルロン酸やビタミンC誘導体が、潤いのある頭皮や髪の毛に導いてくれるでしょう。

ルフレ・シャルムそれぞれには、3種類の有効成分が配合されています。

髪の毛に自然なボリュームをプラスし、女性らしい髪の毛を取り戻す効果が期待できますよ。

価格はどちらも通常購入で9,960円(+送料630円)と、ややお高め。

しかし2019年3月現在、定期便では初回限定980円(2回目以降4,980円)になるキャンペーンも行なっています。

また、毎回サプリメントのプレゼントが付いてくるためとってもお買い得ですよ。

公式サイトはこちら

リジュン

髪の毛がスカスカな女性にオススメの育毛剤、4つ目はリジュンです。

リジュンにはなんと、72種類ものヘアケア成分が配合されています。

72種類すべてがナノ化されているため、加齢などにより硬くなった頭皮の奥まで浸透しアプローチしてくれますよ。

さらに、高い育毛効果が期待できるのがフルボ酸の存在です。

フルボ酸は土から採れる天然由来成分で、アミノ酸やミネラルを豊富に含んでいます。

アミノ酸もミネラルも、髪の毛の成長には欠かせない成分。

フルボ酸の配合されたリジュンを塗布することで、髪に栄養を届ける効果も期待できます。

また、フルボ酸には血行の促進やフケ・かゆみを抑制する効果もあると言われています。

このことから、リジュンは生活習慣の乱れなどが原因で血行不良にお悩みの女性にもうってつけですよ。

価格は通常購入で5,960円(+送料640円)、定期便は初回限定で半額の2,980円(送料無料)。

2回目以降からは4,980円(送料無料)です。

定期便はいつでも中止・休止ができるため、初めて購入される場合もお得な定期便がオススメですよ。

公式サイトはこちら

⑤シャンプーは予洗い・すすぎを丁寧に

髪の毛がスカスカな時の対処、5つ目はシャンプー方法の見直しです。

シャンプーをする際に、疎かになりがちなのが予洗いとすすぎです。

予洗いとは、シャンプー前にお湯だけで頭皮を洗うことを指します。

予洗いをきちんとしておくと、頭皮に付着していた汚れの8割近くが落ちるといわれています。

また、シャンプー時間の短縮にもつながり、シャンプーによる髪の負担を軽減できるでしょう。

そして、シャンプーをする際に一番大切な工程がすすぎです。

すすぎがきちんと出来ていないとシャンプーが頭皮に残り、毛穴が詰まってしまう原因になります。

さらに、敏感肌の方が多い女性は皮脂の落としすぎにも注意が必要。

適度に皮脂を残して汚れを落とすには、洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーがオススメです。

以下に、オススメのアミノ酸系シャンプーをご紹介しているので、ぜひご覧ください。

チャップアップシャンプー

1つ目のオススメ商品は、チャップアップシャンプーです。

チャップアップシャンプーには、10種類のオーガニックエキスが配合されています。

このオーガニックエキスには頭皮のフケやかゆみ、炎症を抑える効果が期待できます。

皮脂バランスの崩れや生活習慣の乱れにより、肌トラブルにお悩みの方にオススメ。

さらに、保湿効果がある成分も豊富に含んでいます。

汚れをしっかり落としつつ潤いを与えるのも忘れないので、頭皮の健康を保つためにぴったりでしょう。

もちろん、男性でも使えるので1本あれば家族みんなで使えるのも魅力ですね。

ノンシリコンでありながら、きしまず指通りの良い髪の毛へと導くチャップアップシャンプー。

お値段は通常購入4,180円(+送料660円)、定期購入3,280円(送料無料)です。

シャンプーだけでも髪質改善の効果が期待できますが、物足りないと感じる女性もいるかもしれません。

そんな時には、チャップアップトリートメントのライン使いがオススメです。

シャンプー&トリートメントのセット販売もしているので、気になる方は公式サイトをご覧ください。

公式サイトはこちら

マイナチュレスカルプシャンプー

2つ目にご紹介するのは、マイナチュレスカルプシャンプーです。

先ほど育毛剤の項目でもご紹介した、マイナチュレシリーズの1つ。

育毛剤と同じく、無添加にこだわって作られた商品です。

シリコンはもちろん、保存料や合成着色料・香料などの添加物は配合さていません。

一方、頭皮・育毛ケア成分はたっぷりと配合されています。

保湿や髪の毛の補修、ふけ・かゆみの抑制、エイジング作用など。

植物由来の成分が、スカスカの髪の毛をしっかりとケアしてくれるでしょう。

さらに、マイナチュレ独自の二重構造ボトルで配合成分の鮮度を長期間保つことが可能です。

お値段は通常購入で3,360円(+送料750円)、定期購入で2,884円(送料無料)。

シャンプー&コンディショナーのセットや、お試しセットも販売しています。

自分の肌質や髪質に合うか不安な方は、まずはお試しセットを使ってみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら

ベルタシャンプー

スカスカの髪の毛にお悩みの女性にオススメの商品、3つ目はベルタシャンプーです。

ベルタシャンプーには、頭皮や髪の毛のケア成分が豊富に含まれています。

その数は、ボタニカル成分だけでも37種類。

さらに、髪の毛の栄養素でもあるアミノ酸を16種類も配合しています。

頭皮や髪の毛への負担がほぼないため、妊娠中でも安心して使うことが可能ですよ。

スカスカの髪の毛だけでなく、うねってまとまりにくい髪の毛もしっとりサラサラに。

ハリ・コシのある、扱いやすい髪の毛に導く効果が期待できますよ。

そして、ベルタシャンプーには先ほども名前の挙がったミネラルたっぷりのフルボ酸が配合されています。

そんな豪華なベルタシャンプーの価格は、通常購入3,490円(+送料648円)。

定期便の場合は、シャンプー&トリートメントのセットで初回2,980円、2回目以降4,980円(送料無料)です。

シャンプーのみの定期便は行っていないため、トリートメントとセットで購入しましょう。

公式サイトはこちら

⑥クリニックで治療を受けよう

髪の毛がスカスカな女性の対策方法、最後はクリニックでの治療についてです。

脱毛症の場合は、基本的に治療が必要となります。

特に、FAGAのような進行性の症状は早期の治療が大切です。

治療せず放っておくと、髪の毛のスカスカ具合が悪化してこともあるんですよ。

とはいえ、薄毛治療のクリニックというと男性向けが多いため通いづらいという印象をお持ちの方も多いでしょう。

そこで、今回は髪の毛のスカスカにお悩みの女性にオススメのクリニックを厳選してご紹介。

どちらを受診すれば良いのかお悩みの方は、ぜひこちらも参考にしてくださいね。

東京ビューティークリニック

1つ目にご紹介するクリニックは、東京ビューティークリニックです。

東京ビューティークリニックは、髪の毛に悩む女性のための薄毛治療クリニック。

女性専用のクリニックなので、男性の患者さんと顔を合わせる心配はありません。

また、スカスカの髪の毛を治療するための女性向けのメニューをいくつも取り揃えています

一般的な治療法といえば、治療薬の服用が挙げられますね。

東京ビューティークリニックでは、女性用の治療薬パントガールの処方が可能です。

治療費は高額になっても、スカスカの髪を早めになんとかしたいとお考えの女性には植毛もオススメ。

もっと具体的な治療方法が知りたい方や、費用について心配のある方は、まずは無料カウンセリングへ足を運んでみましょう。

実際のクリニックの雰囲気やカウセリング時の対応なども、ぜひチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

ヘアメディカルビューティー

2つ目のおすすめクリニックは、ヘアメディカルビューティーです。

ヘアメディカルは1999年、日本で初めての発毛治療クリニックとして開院しました。

開院当初は男性向けでしたが、その後女性専用のヘアメディカルビューティーが開設されました。

女性の薄毛を専門にしているため、スカスカの髪の毛に関しても多数の症例を診断しています。

公式サイトでは症例写真が掲載されているので、自分と似た症状の方の治療経過を見ることもできますよ。

また、ヘアメディカルビューティーは女性スタッフが多いという特徴があります。

女性スタッフの存在は、異性には相談しづらいとお悩みの方にとっては大きなメリットですよね。

公式サイトでは、院長の顔写真や一部スタッフも紹介されているので、ぜひそちらもご覧ください。

ヘアメディカルビューティーは、全部で4ヶ所の施設があります。

施設はすべて駅近にあるので、その中でも通院しやすい場所を選んでみてくださいね。

公式サイトはこちら

聖心毛髪再生外来

最後にご紹介するクリニックは、聖心毛髪再生外来です。

聖心毛髪再生外来は、ここまでご紹介したような女性専用のクリニックではありません。

しかし、待合室が個室あるいは半個室のため女性でも比較的受診しやすいのが特徴です。

もちろん、ストレスやホルモンバランスの乱れ、加齢などで引き起こされる女性特有の薄毛治療も行っています。

内服薬のパントガールをはじめ、外用薬や漢方など幅広い治療メニューの取り扱いがありますよ。

治療方法は1人ひとりの薄毛症状ごとに異なるため、カウンセリング時に相談してみましょう。

治療費も、処方を受ける治療薬の種類や漢方の数などで異なります。

例えば、ミノキシジル配合の外用薬であれば5,400円~6,000円。

頭部に発毛成分を直接注入するケラステム毛髪再生なら、1,500,000円がかかります。

メニューによってはとても高額になることから、事前に費用についてはきちんと相談しておきましょう。

公式サイトはこちら

まとめ

今回は、女性の髪の毛がスカスカになる原因と対処法をご紹介しました。

髪の毛がスカスカになると、実年齢よりも老けて見られがち。

できるだけ早めに対処することを心がけましょう。

まずは、食事内容の見直しや運動不足の改善など、生活習慣の見直しが必要です。

それでも髪の毛がスカスカのままであれば、育毛剤やクリニックを検討しましょう。

今回ご紹介した商品やクリニック等を参考に、自分に合った対策方法を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です