若ハゲを引き起こす2つの原因と対策まとめ【ハゲてからじゃ遅い】

10代・20代の若者でも若ハゲで悩む人はたくさん!?

若ハゲと聞くと、多くの人が30代や40代の方々を思い浮かべるようです。

しかし、実際は中学・高校・大学生といった勉強を本業とする10代や、働き盛りで会社に貢献している20代の方の中にも、若ハゲに悩まされる人たちが増加傾向にあるようです。

今回は、そんな多くの方が悩む「若ハゲ」について、まとめて説明したいと思います!

若ハゲになる原因には何があるのでしょうか?改善するにはどうしたらいいのでしょうか?

(若ハゲの対策がいち早く知りたい方はこちら

若ハゲに悩む人達の口コミを紹介!

若ハゲは自分だけの悩みだと、不安に思っている方は多いのではないでしょうか?

しかし、実際には若ハゲで悩んでいる人はたくさんいらっしゃいます。

このように、20代前半の人や30代の人の口コミです。

10代20代の男性のなんと約4割の人が、薄毛・ハゲに悩んでいるという調査結果もあり、若ハゲは若者にとって深刻な問題へと発展しているのです。

若ハゲは気になったらすぐ対策するべき!?

「若ハゲかも…」

そう思ったら、すぐに対策することをおすすめします。

実は、若ハゲは早く対処すればするほど治る可能性が上がると考えられています。

残念ながら、完全に髪を失ってからでは元に戻すことは難しでしょう。

しかし10代~30代のような方の「若ハゲ」の場合、まだ毛根は生きているはず。

若ハゲに気づいた時点ですぐに対策できれば、改善できる可能性は十分にありますよ。

そのため、若いうちから対策することが重要なのです!

とはいえ、若ハゲはどのように対策をすればいいのでしょうか。

若ハゲの原因を知ることで、具体的な若ハゲの対策方法を知ることができます。

若ハゲの原因は大きく分けて以下の2つ。

①AGA
②頭皮の血行不良

これからそれぞれについて詳しく説明していきます。

若ハゲの原因①AGA

ここからは本題である「若ハゲの原因」について見ていきましょう。

若ハゲの原因の1つ目は、AGA(男性型脱毛症)です。

実は、若ハゲになる原因の大半は男性型脱毛症、いわゆるAGAだと言われています。

最近ではAGAのCMなども放送されているため、読者の皆さんも一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

とはいえ、AGAとは何か詳しく知らない方も多いかと思います。

そこでAGAが発症してしまう原因やメカニズム、AGAの特徴について説明していきます。

AGAとは、年齢に関係なく薄毛や抜け毛が進行する可能性がある症状です。

若くても発症してしまう症状なのでぜひ一度目を通してみてください。

AGA(男性型脱毛症)とは

まず、AGAとは何か?について説明します。

AGAとは男性型脱毛症と呼ばれる、薄毛を引き起こす男性特有の病気のことです。

AGAを発症する可能性は誰にでもあり、その数は10人に1人の割合とも。

厄介なことに、AGAの進行スピードはそれほど早くないため、気づかないうちに手遅れになる方も少なくありません。

また、男性の薄毛の原因の大半はAGAと言われており、男性の薄毛対策のことをAGA対策と呼ぶこともあります。

AGAは自然に治るものではないので、少しでも気になったらすぐに対策することが大事と言われています。

AGAの症状が現れる箇所

若ハゲ(AGA)には、ある特徴があります。

それは、若ハゲ(AGA)が発生する場所です。実は、若ハゲが発症する場所は決まっているのです。

その箇所は、大きく3パターンに分けることができます。

①生え際(M字)周り

まず初めは、おでこの生え際周りです。

画像でいうと上の段のハゲ方になります。

生え際は「髪の毛が薄くなってきた」と、一番自分で気づきやすい部位と言われています。

鏡を見る時、おでこは必ず見える箇所なので、おでこが広くなってくると、何となく違和感を覚えやすいようです。

そして、そのような時に自分がハゲてきたことに気づく人が多いようです。

一般的には、平等におでこ全体が後退していくタイプと、毛の生え際の剃りこみ部分がどんどん後退していく「M字ハゲタイプ」があります。

②頭頂部(つむじ)周り

AGAは頭頂部から進行する場合もあります。

てっぺんハゲやつむじハゲはAGAが発症してしまっている特徴です。

頭頂部の薄毛は鏡を見ても気づきにくく、対策が遅れてしまう傾向にあります。

そのため、改善するまでに時間がかかってしまうケースが多いです。

しかし、M字ハゲよりも比較的髪型でカバーしやすいので焦らず治療できるという方もいらっしゃいます。

③生え際と頭頂部の両方

先ほどのおでこの生え際と頭頂部のハゲは、両方同時に進行してしまうこともあります。

画像でいうところの、左上のような進行具合です。

1箇所がハゲてきてしまうのと違って、両方からの進行のためハゲてしまうスピードは一番早く注意しなければなりません。

以上3パターンのハゲる箇所について説明しましたが、なぜAGAはハゲる場所は決まっているのでしょうか?

それを知るには、AGAの原因やメカニズムをもう少し詳しく説明する必要があります。

AGAになる原因・メカニズムとは

AGAになる原因を知ることでなぜハゲる場所は決まっているのかわかるようになります!

少し難しいですが、一緒に見てきましょう!

まずは、AGAの原因についてです。

AGAの原因は男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンが生成されることにあります。

詳しく見ていきましょう。

人間はテストステロンという男性ホルモンを持っています。

そしてAGAの原因であるジヒドロテストステロンとは、そのテストステロンと5-αリダクターゼと呼ばれる酵素が結合することで作られるホルモンです。

ジヒドロテストステロンが作られると髪の毛が持つヘアサイクルの周期が乱してしまい薄毛になるのです。

これがAGAが発症する原因です。

AGAが発症する人は何らかの原因で、ジヒドロテストロンが多く作られているのです。

AGAは、ジヒドロテストステロンが作られるからだと説明しました。

しかし、これだけだとなぜ特定の場所でAGAが発症するかわかりませんよね。

AGAが発症する場所が決まっているのは5αリダクターゼが関係しています。

5αリダクターゼはジヒドロテストロンを作る酵素です。

実は、この5αリダクターゼは、頭頂部や生え際に多く存在しているのです。

そのため、若ハゲ(AGA)は生え際や頭頂部に発症するのですね。

若ハゲの原因②血行不良

若ハゲの原因の1つ目はAGAだとご紹介しましたね。

もう1つの若ハゲの原因は血行不良です。

皆さんは、血液が身体中に栄養を運んでいると知っていましたか?

もちろん髪の毛も血液によって運ばれてきた栄養を元に成長します。

しかし、血行不良になってしまうと、頭皮に十分な栄養が行き届かなくなり、髪の毛が成長しにくくなります

その結果、若ハゲになってしまうのです。

特に頭皮の血管は細く、身体の他の場所で問題がなくても頭皮が血行不良になっているケースはとてもよくあります。

近年、若ハゲが増加しているのは頭皮の血行不良を起こしている若者が増えているからと考えられています。

血行不良になる主な原因は、

生活習慣の乱れ
ストレス

です。

自分に当てはまるものがないか確かめてください。

不規則な生活習慣

頭皮の血行不良の原因の1つ目は不規則な生活習慣です。

規則正しい生活習慣を送れてるという人はどれくらいいるでしょうか?

きっと多くはないでしょう。

デスクワークが中心の生活をしている方や、定期的な運動の習慣がない人は特に血行不良になりがちです。

デスクワークや勉強をしていると長時間同じ姿勢になってしまいますよね。

同じ姿勢で長時間いると、血液の巡りが悪くなります。

特に頭皮というのは人体の中で一番重力がかかり血行不良になりやすい部位です。

そのため不規則な生活習慣を過ごしていると、頭皮に血流が流れずに栄養不足に陥ってしまい薄毛が進行してしまいます。

また、目の酷使をすることでも血行不良になってしまいます。

近年はスマホの普及によりブルーライトを浴びる時間が極端に伸びました。

その結果、頭皮が血行不良を起こしてしまう方が増加しているのです。

ストレス

血行不良はストレスとも関係しています。

過度なストレスは血管を縮めてしまうことがわかっています。

ストレスホルモンというものが体内で分泌されると、血管が狭くなり血液が流れにくくなりますので結果として血行不良を進行させてしまうのです。

ストレスを抱え込む現代人が多いということは、それだけ血行不良になるリスクを高めているということ。

また、10代や20代前半の方の中には、自分にかかっているストレスに気づかない方もいます。

ストレスがかかっていると感じていなくてもこまめにストレスを発散することが大事ですよ。

若ハゲを対策する方法5選まとめ!

さて、これまで、若ハゲの特徴や原因についてお話ししてきました。

若ハゲの原因について思い当たる節はありましたか?

続いては、具体的な若ハゲ対策・改善方法について説明します。

今回はおすすめの方法を5選をまとめましたので参考にしてください。

自分の思い当たる若ハゲの原因についての対策方法を実践するといいですよ!

①育毛剤を使う

若ハゲに悩む方にぜひ使っていただきたいのが、この育毛剤です!

育毛剤には頭皮環境の改善や血行促進、栄養分となる成分を直接浸透などの効果が期待できます。

同時に生活習慣も正すことで髪の毛が生える環境を整えることができると考えられています。

また、AGA対策に特化した育毛剤もあります。AGAが原因の方はこちらを試してみるといいでしょう。

匂いが気にならない育毛剤がほとんどですので、学校や仕事にいく日の朝につけても問題ありませんよ。

ここからは、当サイトが厳選した若ハゲ対策におすすめの育毛剤を紹介していきます!

1. プランテルEX

まずご紹介する育毛剤はプランテルEXです。

こちらは男性用の育毛剤でAGAに特化した作りになっています。

そのためAGAにお悩みの方に大人気の育毛剤なんですよ。

実はこのプランテルEX、2019年3月上旬までは大人気のため品切れ状態でした。

現在は購入できるようになっていますが、いつまた売り切れるかわからない状態だそうです。

気になる方はお早めに購入することをオススメしますよ。

そんなプランテルEXですが、人気の理由はこだわりの成分にあります。

プランテルEXには、リデンシルペブプロミンαという二つの成分が配合されています。

リデンシルには、新しい細胞を増やす働きがあり、医薬品であるミノキシジルよりも2倍効果が高いという実験データがあります。

また、ペブプロミンαはプランテルEX独自の成分です。

AGAの原因である5αリダクターゼを阻害する効果が期待できると注目の成分ですよ。

そのため、プランテルEXは育毛剤で数少ないAGA対策に特化した商品になっているのです。

プランテルEXがここまで配合成分にこだわることができているのは、製薬会社と共同で開発をしているからです。

そしてお値段は、1ヶ月9,700円となっています。

返金保証制度があるので、気になった方はぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイトはこちら→

2. フィンジア

フィンジアの特徴は、これから先の育毛業界を担っていくであろうと注目されている成分の「キャピキシル」と「ピディオキシジル」が配合されています。

キャピキシルはアカツメクサとアセチルテトラペプチド3の合成されている成分で、特にアカツメクサを抽出したエキスには5-αリダクターゼに結合しジヒドロテストステロンの生成を抑制する作用を持っています。

ピディオキシジルはAGA治療薬であるミノキシジルと類似の作用をもつ成分ですが、副作用の心配がほとんど無く、成長因子を結合させた成分なのでより効果が期待できるものとなっています。

この2つの成分を主軸に構成されている育毛剤なので、その効果に期待して使ってみるのも良いでしょう。

公式サイトはこちら→

3. ポリピュアEX

3つ目に紹介する育毛剤は、ポリピュアEXです。

ポリピュアEXは保湿効果に優れた育毛剤で、乾いたフケが気になる方にオススメの育毛剤です。

ポリピュアEXには、4つの有効成分と独自成分のバイオポリリン酸が配合されています。

有効成分とは、厚生労働省に認められた成分のことです。

ポリピュアEXに配合されている有効成分は、以下の4つです。

  1. グリチルリチン酸ジカリウム
  2. ニンジン抽出液
  3. センブリエキス
  4. パントテニルエチルエーテル

頭皮環境を改善し育毛を促進する効果が期待できますよ。

また、ポリピュアEXの独自成分であるバイオポリリン酸は、保湿に優れている成分です。

頭皮が乾燥していると、必要以上に皮脂を分泌したり頭皮に炎症を起こしてしまう可能性があります。

そうしたことを防ぐためにポリピュアEXは、独自の研究からバイオポリリン酸を配合しているのです。

また、ポリピュアEXは、定期購入をすると月々6,800円で使用することができます。

この価格の安さもポリピュアEXの大きな魅力の1つですね。

気になった方は公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイトはこちら→

4. マイナチュレ

3つ目にご紹介する育毛剤はマイナチュレです。

マイナチュレは女性の育毛ケアのサポートをするために作られた女性専用の育毛剤です。

注目の成分ミツイシ昆布のほか、27種の天然成分、10種類のアミノ酸が配合されています。

そして無添加無香料なので、肌が弱い方でも安心して使用することができますね。

男性の抜け毛というよりは、女性の抜け毛のトータルサポートを目的としていますので、女性が育毛剤を選ぶ時に悩んだ場合はこのマイナチュレを使うのが良いでしょう。

只今、期間限定で通常価格5945円(送料含)が初回限定980円送料無料)で購入できるキャンペーンを実施中です。

また、6ヶ月6本分の全額返金保証制度が付いています。

通常、育毛剤は半年使用しないと効果がわからないと言われています。

だからこそ、マイナチュレは6ヶ月分全額返金保証をつけ、もし6ヶ月使用して効果がなかったら全額返金してくれるのです。

それだけ自信のある商品であることがわかりますね。

気になった方はHPをご覧のうえ、使用を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら→

②クリニックに相談する

若ハゲ対策として、薄毛専門のスペシャリストに相談するのも一つの手です。

AGAや薄毛専門のクリニックが全国に多数あります。

同じ悩みを抱えている方しか訪れない場所なので気軽にいくことができるのではないでしょうか。

初回相談が無料のところも多くあるので、相談だけしにいくこともできますよ。

とはいえ、どんなクリニックがあるのか、どこに行けばいいのかわかりませんよね。

そこで、若ハゲに悩んでいる方におすすめのクリニックを3つ紹介していきます!

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは新宿をはじめ全国展開されているので安心度の高いクリニックです。

薄毛、抜け毛を専門的に治療してくれて、統括部長自らが20代の時に若ハゲに悩まされた経験があるということで、患者さんの気持ちに寄り添ったサポートをしてくれます。

治療方法は投薬治療と頭皮に薬剤を注入するメソセラピーの2つです。

投薬治療にはタブレットとリキッドがあり、タブレットには3種類の内服タイプの薬を使うのが通常です。

タブレットもリキッドも独自開発のオリジナル薬ですが、相談すればジェネリックの薬を処方してくれるのでその点が心配な方でも安心して通院できます。

また患者さんの99,4%が発毛効果を実感できたとういう声があり、実績ともにおすすめのクリニックです。

公式サイトはこちら→

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは全国に63院展開している大手AGAクリニックです。

地方に住んでいる方でも気軽に通うことができるのは嬉しいですよね。

さらに規模のでかさは、症例の多さを意味するため治療内容にも信頼がおけます。

これは、湘南美容外科クリニックの大きなメリットの1つでしょう。

さらに、湘南美容外科クリニックは治療方法の多さにも定評があります。

月々1800円のAGA治療薬での治療から植毛や、注射療法まで幅広く扱っています。

患者の悩みや要求に合わせて様々な治療方法から最適な1つを紹介してくれるのは嬉しいですよね。

詳しい治療内容は公式サイトをご確認してください。

公式サイトはこちら→

銀座総合美容クリニック

最後に紹介するのは、銀座総合美容クリニックです。

銀座総合美容クリニックは東京だけにしか店舗がないにも関わらず、若ハゲに悩む患者さんが全国から来るほど、とても人気なクリニックです。

その人気の理由は、大変リーズナブルな料金体系であることです。

患者さん第一に考えた治療方針を掲げており、実績・効果はもちろんのこと一番気になる治療料金も抑えられているので、安心して通院できます。

無料カウンセリングで最初に治療プランと金額についてしっかり説明があり、その後の追加請求がないのも安心ポイントです。

治療はメソセラピーを中心に行いますが、銀座総合美容クリニックのメソセラピーはなんと針を使わないのです。

通常、頭皮に注射して薬剤を注入するので痛みを伴いますが、針を使わないエレクトポーションという手法を導入しているので痛みが全くありません。

口コミ、実績も非常に高く全国から通院患者が来るのも納得なおすすめクリニックです。

公式サイトはこちら→

③育毛シャンプーを使う

若ハゲ対策の3つ目は育毛シャンプーです。

自分に合ったシャンプーを使っていますか?

自分に合っているシャンプーがわからない方も多いと思います。

ですが、洗浄力の強すぎるシャンプーを使用して、知らずのうちに頭皮環境を悪化させてしまっている方もいるんですよ。

頭皮を健康に保つためにも、自分に合ったシャンプーを使うことはとても大事になります。

ちゃんと洗っているのにフケが出る人、頭皮がかゆい、頭皮にニキビができる人は洗浄力の強すぎるシャンプーを使用している可能性があります。

皮脂というのは本来頭皮の乾燥を防ぐための保湿と、紫外線等のダメージを軽減する役割を持っています。

なのであまり洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと皮脂を取りすぎてしまい、乾燥やフケ・かゆみの原因になったり頭皮にダメージ与えてしまったりするのです。

自分に合ったシャンプーに変えるだけで抜け毛が減ったり、フケがなくなったりするものです。

これから紹介する、今までのとは違うシャンプーも試してみてはいかがでしょうか?

1. チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーは、チャップアップという育毛剤と一緒につかうと効果的なシャンプーとして販売されています。

頭皮に優しい成分で構成されており、ノンシリコンで弱酸性、アミノ酸も配合されており、美容師やスタイリストが使って欲しいシャンプーの第1位に輝くほどの人気があります。

シャンプーという垣根を越えて、植物系成分を22種類も配合し、オーガニック成分も10種類を独自配合しているといった髪・頭皮のことを考えた成分を豊富に配合しています。

さらにこのチャップアップシャンプーに配合されている水はRO膜による不純物を取り除いた純度の高い水を使用しています。

そのため刺激を極力抑えることを可能にしていますので、敏感肌や乾燥肌の方にとってもおすすめできるシャンプーです。

お値段は、1~2ヶ月分で3,280円となっています。

公式サイトはこちら→

2. ウーマシャンプー

楽天ランキング低刺激シャンプー部門、ノンシリコーンシャンプー部門、アミノ酸系シャンプー部門、ダメージケアシャンプー部門で1位をとり4冠を達成するほどの実力を持ったシャンプーです。

ウーマシャンプーは皮脂や頭皮環境を改善するためにαリノレン酸やビタミンEが豊富に配合されている馬油を主成分としています。

頭皮の保湿を守るためのガゴメ昆布エキスを抽出し、髪の毛の主要成分であるケラチンと呼ばれるタンパク質を補う加水分解ケラチンも含まれています。

頭皮が荒れがちな男性のためにも抗炎症作用が期待できるグリチルリチン酸2Kを配合していますのでデリケートな頭皮のためにこだわり抜いた厳選成分で洗い上げることができます。

ウーマシャンプーもチャップアップシャンプーと同様に、ノンシリコンで弱酸性、アミノ酸を配合していますので、頭皮の健康を保つためにおすすめです。

お値段は、約二ヶ月分で3,460円です。

公式サイトはこちら→

3. マイナチュレシャンプー

マイナチュレは女性の髪の健康を考えて作られた商品が多く、マイナチュレシャンプーも同様に無添加・ノンシリコン・アミノ酸系のシャンプーです。

女性の髪のことを考えているのであれば、もちろんのこと男性のも効果は期待できるものとなっていますので、安心して使うことができます。

マイナチュレは洗浄成分だけではなく、アミノ酸系・天然由来成分を29種類も厳選して配合していますので、普通のシャンプーと比べると圧倒的にその効果を実感することができるでしょう。

お値段は、200mlで2,884円です。チャップアップシャンプー、ウーマシャンプーが300mlだったので、約一ヶ月分の量だと考えておくといいでしょう。

公式サイトはこちら→

④育毛サプリメントを飲む

育毛剤だけではなく、最近は「育毛サプリメント」も続々登場しています。

効果としては、男性ホルモンの抑制、髪の栄養分の補給、発毛促進成分の補給などが挙げられます。

中には女性ホルモンと同様の働きをして、薄毛を予防する成分を配合したサプリメントもあります。

育毛剤と同時に摂取できるのも、サプリメントの強みでしょう。

それでは具体的にどんなサプリメントがおすすめなのでしょうか?

今回は毛髪ナビ選りすぐりのサプリメントをご紹介していきます!

期待の成分が入っていたり、口コミで大人気だったりとそれぞれいろいろな特徴があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1. チャップアップサプリメント

若ハゲの予防と改善を実現するための育毛サプリの中で、トップクラスの人気を集めているのが「チャップアップサプリメント」です。

育毛剤メーカーとしても人気の高いチャップアップが開発したもので、育毛剤とセットで購入するとかなりお得な金額で入手することが出来ます。

なお、この育毛サプリにはトータルで23種類もの成分が配合されており、その中には若ハゲの人におすすめのノコギリヤシエキスも含まれています。

さらに、大阪大学の医師により育毛効果が発見されたことで話題の「Feverfew」や、不足すると脱毛が進行してしまう「亜鉛」、血行を促進する「カプサイシン」など様々な成分を配合しているので、色々な角度から若ハゲにアプローチするのも魅力となっています。

2. イクオスサプリEX

続いて紹介する若ハゲにおすすめのサプリメントはイクオスサプリEXです!

イクオスサプリEXは、46種類もの有効成分を配合しているということで注目を集めている薄毛ケアアイテムです。

ちなみに、若ハゲの人にはおすすめのノコギリヤシエキスや育毛サプリの定番の亜鉛は当然配合されています。

さらに、このサプリメントにはこれに加えて、

・GA-フコイダンとアルギニン・フコイダンの2種類のフコイダンを含有している最強の海藻エキス「Ganiashi」
・髪の毛を強く太く成長させる「フィッシュコラーゲンペプチド」
・ノコギリヤシエキスと同様にDHTの生産をブロックするイソフラボンを含んでいる「大豆抽出物」

などの様々な育毛成分が配合されているので、AGAの進行を防ぐだけではなく発毛促進や頭皮環境の正常化など多種多様な効果を期待することが出来ます。

3. ボストンサプリメント

最後にご紹介する若ハゲにおすすめのサプリメントはボストンサプリメントです!

ボストンサプリメントは、健康食品でありながら臨床試験を実施しており、さらにそのデータを公表しています。

その内容は、25歳~45歳までの薄毛が気になっている健康な男性10名に対してボストンサプリを5週間服用してもらい、摂取前と摂取後の毛穴の状態や髪の毛の太さを比較するというものです。

臨床試験の結果、
毛穴の状態は摂取前を0.00とすると5週間後には2.00±0.94になり、
髪の毛の太さは摂取前の0.040±0.015㎜が5週間後には0.045±0.013㎜といずれも有意に改善しています。

つまり、ボストンサプリの薄毛の改善効果はデータによる裏付けがあるということで、かなり期待しても大丈夫と言えます。

なお、このサプリメントにも若ハゲの人におすすめのノコギリヤシエキスは、当然配合されています。

⑤頭皮マッサージをする

若ハゲを対策する方法5選の5つ目は、頭皮マッサージです。

頭皮マッサージは、血行不良対策に効果的です。

マッサージをすることで頭皮の血管が開き血流がよくなります。

その結果、血行不良対策となるんですよ。

ご自身の頭皮を触ってみて皮膚の感じがなく固いと思った方、頭皮が白い方は血行不良を起こしています。

頭皮マッサージは簡単にできるのでぜひ実践してみてください。

若ハゲの原因を正す生活習慣6選!

若ハゲの原因は、AGAと血行不良だとお話ししましたね。

血行不良の原因には、不規則な生活習慣やストレスがあります。

中でも若い方は特に、生活習慣が原因で若ハゲになってしまうことが多いです。

そのため、若ハゲの原因を改善するためには、生活習慣を見直して改善していくことが何より大事です!

早めに若ハゲを治したいのであれば、原因に対してしっかりと対策を始めてきましょう。

1.睡眠をしっかりとる

まず生活習慣を改善する上でもっとも重要なのが睡眠です。

睡眠を十分に取ることは若ハゲを改善する上でもっとも大事なことです。

睡眠中に身体の健康を保つために成長ホルモンが分泌され、各器官の細胞の代謝や活性化に関わっています。

成長ホルモンによって髪の毛は成長するので、十分な睡眠は若ハゲ対策に必須というわけです。

実は、成長ホルモンが分泌される量は睡眠の質に関わってきます。

寝る前にPCやスマホのライトを浴びてしまうと、交感神経を刺激し睡眠の質を落としてしまいます。

また、寝る前のお酒や食事も内蔵に負担をかけることになりますので、こちらも睡眠の質を低くしてしまう要因となります。

寝る前の3時間前には食事、飲酒を控え1時間前にはPCやスマホを使用せずにリラックスした状態で就寝するようにしましょう。

2.バランスのとれた食生活

皆さんは髪の毛にとって健康的な食生活を送れていると言えるでしょうか?

若いうちは健康などそこまで意識しないので、食生活が乱れてしまうことがよくあります。

しかし、食生活は、健康な髪の毛を育てる上で、非常に重要です。

身体の内側から栄養を供給できないと髪の毛を構成するタンパク質を合成できませんし、毛母細胞・毛乳頭細胞の活性化もできません。

栄養価が低いというデメリットを持ちながら、すぐに食事にありつけるといったものが多く出回っているので、忙しい方にとっては愛用される食品です。

レトルト・インスタント食品やコンビニ弁当・ファーストフード等がそれに該当しますが、やはり栄養面で考えるのであれば好ましくありません。

バランスのとれた食生活を送るならば、生鮮市場やスーパーで買った新鮮な食品を取り入れるようにしましょう。

3.ストレスを溜め込まない

先ほども説明したように、ストレスを溜め込んでしまうと血行不良になりやすくなってしまいます。

そうすると、頭皮に栄養が行かなくなってしまうんでしたね。

自分なりのストレス解消法を見つけて、ストレスを溜めすぎないようにしましょう。

若いうちは自分にストレスがかかっていることを自覚できないことがあるので、定期的にストレスを発散できることをしてみてはいかがでしょうか?

4.適度に運動する

運動習慣を身につけることで体内の血行を促進することができますので、頭皮に十分な栄養を送ることができます。

特に有酸素運動がオススメです。

物事は何事も継続することが大事なので、苦しくないペースで続けていくことがなによりも大事です。

1日30分ウォーキングやランニングから始めて、頭皮に十分な血液を送れるような習慣を身につけていきましょう。

5.過度な飲酒は控える

少量のアルコールというのは血行促進作用があるためハゲ対策にとって有効的です。

しかし、アルコール摂取も度を超えてしまうと薄毛を進行させてしまいます。

体内にアルコールが入ると、分解して無毒化し体外へ排出するために肝臓等の臓器がフル稼働します。

この分解の過程で大量の栄養素を消費しなければいけないので、過度な飲酒を続けていると、頭皮に必要な栄養が補給することができなくなります。

若ハゲを治したいのであれば、飲み過ぎを止めて適度な飲酒で抑えるようにしましょう。

仕事の付き合い上でどうしても飲まなければいけない時は、アルコールを薄めで作ってもらいましょう。

6.禁煙する

タバコというのは吸うことで体内のビタミンCを大量に破壊するだけでなく、毛細血管を縮小させてしまう恐ろしい嗜好品です。

ビタミンCは健康な髪の毛を生成する上で重要な栄養素ですし、栄養を毛乳頭細胞や毛母細胞に送るためには毛細血管が縮小されては送ることができなくなってしまいます。

まさに百害あって一利なしのものなので、本気で若ハゲを治したいのであれば、これを機会に禁煙をしましょう。

これだけはダメ!NGな若ハゲ対策

さて、今まで多くの若ハゲ対策を紹介してきました。

しかし、中には間違った若ハゲ対策もあることをご存知でしたか?

実は、間違った若ハゲ対策をしていると、効果が出ないばかりか、重大な副作用を引き起こしてしまう可能性があるんです!

どんなものが間違った若ハゲ対策なのかを一緒に見ていきましょう!

未成年の発毛剤の使用

若ハゲをはじめ男性が悩む薄毛の対策品として最も知名度が高いのは発毛剤であり、ドラッグストアで簡単に買い求められるため手軽に試すことができますよね。

しかし、発毛剤を未成年が使用すると副作用の危険が伴います。

発毛剤はそもそも未成年の使用が禁止されている商品ですが、インターネットで買い物ができるようになってからは、未成年が誤って発毛剤を使用してしまうということがあります。

発毛剤には危険な副作用があるので、未成年が使用するのはやめましょう。

個人輸入の発毛剤の使用

NGな若ハゲ対策の二つ目は、個人輸入の発毛剤の使用です。

特に海外製品の個人輸入は危険ですので、避けるようにしましょう。

若年層はインターネットに普段から馴染みがあり、海外のショッピングサイトからお買い物するのも難なく行えるため、若ハゲを解消させるための製品を外国から個人輸入してしまう機会があります。

しかし、海外からの個人輸入では安全面に問題がある商品が多いです。

有効成分の配合量も記載されている量と同じかどうかも怪しい商品が多く出回っているので、必ずクリニックか病院で処方してもらうようにしましょう。

対策を目的として使う品は必ずしも有効成分の濃度が濃くて多量に様々な種類が配合されていれば良いというわけではなく、いかに自分の原因に適しているのかという事です。

年齢が若いと若ハゲの治りが早い一方で、副作用などには敏感であることが多いので、気をつけるようにしてください。

女性が男性向けの発毛剤を使う

どうしてもハゲと聞くと、男性を連想してしまうかもしれませんが、実は、最近女性の若ハゲも多くなってきていることがわかっています。

性別に関わらず社会に出るようになったというような様々な要因がありますが、やはり男の人よりもイメージを大事にするので突出して人知れず対策したいという意識が芽生えてくるので、男性用の商品をこっそりと買って愛用してしまうケースがあります。

しかし、成分はホルモンに向けて訴えかける効能があるので、体内にあるホルモン量やバランスが大きく違う男女差によって思わぬトラブルになる可能性があります。

最悪の場合、子供が産めない身体になってしまう危険性もあるんです!

最近は女性用の商品も増えてきているので、高い効果が期待できて、副作用の心配も少ない女性用の育毛剤を使用するようにしましょう。

若ハゲ・AGAに悩んだらすぐに対策しましょう!

若ハゲというのは早く治療すればするほど治る確率が上がります!

若ハゲやAGAの進行を食い止めたいのであれば、すぐに対策をして行動していきましょう!

今ではどの年齢層でも悩ませてしまうAGAですが、手遅れになる前に、今からでも薄毛・AGA対策をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です